映画『星めぐりの町』クランクアップ

ロケ地で購入した豆腐

豊田市が舞台となる本格的な映画『星めぐりの町』。監督は、長渕剛主演の『とんぼ』や『英二』、『蝉しぐれ』等を手掛けた黒土監督。この黒土監督と共に、3/30~4/21まで、約20日間各ロケ地を回り、メイキングの撮影を行ってきました(4日間だけですが、パンフレット等に用いるスチールの撮影も実施しています)。編集が別会社であったのと、どの様に利用するのか詳しい打ち合わせをしないままでの撮影であった為、納得できる撮影ができたかと言うと『?』マークが付きますが、すでに公開されているもの(映画「星めぐりの町」ロケだより)もありますので、よろしければご覧になって下さい。尚、目の前で繰り広げられるやりとりはかなり新鮮で、大変勉強になりました。盗めるものは盗んできましたが、そんなものはほんのわずか。盗み切れなかった膨大なテクニックをどう埋めていくのかが今後の課題です。

さて、今後は通常営業いたしますので、映像についてお悩みがあれば、まずは三河国へ!!


とは?
監督・脚本/黒土三男 出演/小林稔侍 高島礼子 壇蜜 ほか
ストーリー
豊田の山あいで豆腐屋を営む初老の男・島田勇作。
勇作の作る豆腐はそんじょそこらの手作り豆腐とは月とすっぽん、味が違う。
そこにはものづくりの魂があった。
そんな勇作の元に東日本大震災で家族を失った一人の少年が引っ越してくる。
遠い親戚の勇作を頼ってきたのだ。
大きな悲劇の後で固く心を閉ざした少年と、無口で実直な男の暮らしがはじまる。
豊田の自然と街並みの中で繰り広げられる、「ものづくりの魂」と「こころの復興」を描く感動の物語。


こぼれ話

スタッフなのでサイン等はもらっていませんが、小林稔侍さんや壇蜜さんとは、気軽に会話させていただきました(^^♪ 因みに一番下のお菓子は、壇蜜さんに「嫁に、壇蜜さんが手渡しでくれたお菓子だよと言ったら、跳んで喜ぶでしょうね」的なことを言ったら、「それじゃ〇〇さんに!」と言って本当に手渡しでいただいたお菓子です。残念ながらロケ地が写っているいるのと、契約等の関係で公開できませんが、オフィシャルカメラマンのデータの中には、私にお菓子を進呈する壇蜜さんの写真が保管されています。芸能人と会話したことは何度かありますが、こんなに意識せずに会話したのは初めてかもしれませんね。

美術さんからいただいた小道具のお酒(本物)

美術さんからいただいた小道具のお酒(本物)

壇蜜さんから手渡しでいただいたお菓子

壇蜜さんから手渡しでいただいたお菓子